会社情報
施工実績
環境への取組み
お問い合わせ
HOME






会社沿革
1959(昭和34年)
5月9日、太田稔にて土木建設業、株式会社太田組を設立し事業を開始
(資本金250万円)
本社:登米郡南方町太田13
佐沼営業所:登米郡迫町佐沼字大網227-8
1968(昭和43年)
増資 (資本金400万円)
1970(昭和45年)
増資 (資本金600万円)
1972(昭和47年)
10月、代表取締役太田稔が、南方町長に当選により社長を退き会長となり、専務取締役太田節夫が社長に就任
1974(昭和49年)
増資 (資本金1,000万円)
1975(昭和50年)
増資 (資本金1,400万円)
1976(昭和51年)
増資 (資本金1,800万円)
1986(昭和61年)

増資 (資本金2,000万円)

1987(昭和62年)
12月、新社屋完成
1988(昭和63年)
4月、新社屋完成に伴い、本社を現在地(登米郡迫町佐沼字南佐沼1-3-12)
に移転、南方の本社を南方営業所とし、佐沼営業所は廃止した
増資 (資本金2,300万円)
1988(昭和63年)

5月、一級建築士事務所登録

1989(平成元年)

5月、創業30周年式典

1989(平成元年)

12月、代表取締役太田智恵子が就任

1991(平成3年)

増資 (資本金2,650万円)

1992(平成4年)

増資 (資本金3,000万円)

1993(平成5年)

増資 (資本金3,300万円)

1994(平成6年)

増資 (資本金3,800万円)

1995(平成7年)

増資 (資本金4,400万円)

1996(平成8年)

産業廃棄物中間処理業(破砕)を開始
増資 (資本金5,000万円)

2001(平成13年)

ISO9001取得

2002(平成14年)

私募債発行(七十七銀行受託・引受)
10,000万円

2003(平成15年)

私募債発行(仙台銀行受託・引受)
10,000万円

2011(平成23年)

みちのくEMS取得